2018年DTMerお買い物リスト:ベストバイは何?

2018年もそろそろ終わりですね。音楽を仕事にすると決めた最初の一年が終わったのですが、今回はスタジオ用の物として買った物をまとめたいと思います。

学生の割に買い物の量…多くない??

良い曲は快適な制作環境から!
是非皆様の制作ライフの参考にして頂ければと思います。

ハードウェア機材編

ここだけで50万超えてるね!(白目)

Kemper profiling amp



Kemper Profiler Rack 【3U/220mmラックケースプレゼント!】 【rpt5】

2月にいきなりいきなりデカいの来ましたねぇ…。今のギターの録りは全てKemperを使ってやっています。もっと狂ったようにProfilingに行くのかと思いましたが、元愛機のTCelectronics RH-750とTwinreverbを録ったぐらいでもっぱら幾つか作ったRigをグルグル使ってるだけになっています。

今は少し中古相場が落ち着いているのでねらい目かもしれません。後述のMayonesと同時で買ったので特価価格の219800円で購入。

まぁ良い音が出れば問題無いんですよw

やっぱり歪みエフェクト周りに関してはちょいちょい不満が(少しバリエーションが少ない)あるので、そろそろ自分の中で何個か…SobatのDB-4とかJan rayとかPrecision drive辺りを買い揃えても良いのかなぁと思います。

音とプレイアビリティは抜群です。あと多分デジタル最強セットはKemperとAX8という流言は多分そんなに間違ってないですw
今ならHX-stompでも良いのかなぁと。

一年使った結果Bassに関してはライブでは悪く無いんだが、超低音のどっしり感にフォーカス出来ないような気がして(音痩せではいです)ちょっと録りの時は外している状況です。

Mayones Regius pro6


念願のアーム付き2ハムバッカ―6弦!という事でクソテンションが上がってたのですが、一時期このギター嫌いやー言うてました(主にフロイドローズとロックナットによるヌメっとした音に対して)。ピックアップはAftermath、中古で25万弱。お得には買えたと思います。

弾き心地は抜群です。ちょっとコンプ感が強いかな。スルーネックなのが大きいかもしれません。

歪みエフェクトのノリは抜群に良い事に最近気づいたのでアン直よりもそっちの方が輝くのかもなぁと。

ローの存在感に関しては随一というか、合わせるシールドによっては正直要らないぐらいごっそり居るのでダウンチューニングしないならややハイ寄りのシールドでも良いのかなぁと。ダウンチューニングするなら凄まじい轟音を出してくれます。

JPにサクッと移籍するのかなと思いきや、最近は大分親しくなれたような気がするので当分はメイン機になるんじゃないかなと思います。
そろそろ竿のレビューも初めて行こうかなぁと思います。

AKG Q701


Jacob Collierが使っているのを見て凄く欲しくなった所、大学の友人が手放したいとの事だったので引き取り。1万3000円とか??今思うと破格で譲って貰いました。

スピーカーのモニタリングが安定した事でヘッドホンに対する評価軸も定まったので、これ以外にはヘッドホンは当分要らないかなぁと思います。

Q701はキーボード、シンセ類のモニタリングだとSC205を凌ぐ良さ、表現力があるので気分転換に良く使います。


Weltwiring Sommer Classique


初めての個人工房系の機材、アウトレットという事で5000円で購入。あり得ない量感のローと引きの良さ、プレイレスポンスの良さで常にKemperにぶっ刺さっています。

新しく購入したMayonesとの相性があまり良くない(ローが出過ぎる)事が個人的にたまに傷ですが、何事も相性という事を学べたので良いかなぁと。

Weltwiringさん、もといたかシールド兄貴、一時の勢いが落ち着いた感があるので今おーダーしたら案外早く品が来るかも??


HPはこちらから、値段等も見れます。

Zaor MIZA V stand


ハーキュレスで上手い事制振出来ていない時に舞い込んだ天使。一度注文殺到によりラインナップが変更されて、見た目と種類が一新されましたね。Rock onさんのTwitterプレゼントで頂きました。

やや音を吸い過ぎるのでは??と思ったりしない訳では無いんですが多分このまま使い続けます。見た目も凄い好きですしね。

価格改訂されてもセットで二万円弱なのでお得だと思います。

レビューはこちらから

ケンジントントラックボール


ケンジントン 【正規品・5年保証付き 日本語パッケージ】 SlimBlade Trackball 72327JP

大体のスタジオに置いてあるあれ。最初一時間ぐらいは慣れませんがホイール含めてExpert mouseではなくてSlimbladeで良かったなーと思います。
5年の保証もついてますしね。楽器弾きにとって手首やると結構辛いので、こういう気配りはしておいた方が良いかなぁと思います。確か一万円弱で購入。

モニターアーム


ウルトラワイド液晶の台座がやたらめったらデカかったので買いました。
無名ブランドで少し不安でしたが、色々滅茶苦茶硬い事以外に文句は無いです。

ガンガンディスプレイを動かさない人には安い物でもなんとかなるのではと思いました。
セールで3000円ちょっとで購入。

モニターアーム 液晶ディスプレイアーム ガススプリング 17-27インチ対応 丈夫 5軸構造 2~6.5kg …

ソフトウェア

指名買いで必要な物から買って行った感じですね。そろそろ遊びが欲しい所…

Cubase9.5pro update


Cubase8.5から9.5にアップデートしました。これはプレゼントですね。
最近10が出ましたが…まぁ10はよいかなぁと。9.0以降と以前で相当音質が変わっているので(特に書き出し時の音質の変化)7.5とかで踏ん張ってる人は変えた方が良いかもしれません。

個人的には音質の変化と、悪しきVSTラックが小さくなっただけで一万円払って良かったなぁと思います。Flux等々は結局使ってません。

Fabfilter ProQ2


この間Q3でましたねーチキショー。実はあんまり悔しくはないです(アクティブEQを使う時期では無いと思っている所もあるので)。

しっかり音を掘り込む感覚が身についてきたので良い買い物だったかなぁと。最安セールで13000円台だったかな??Sleepfreaksさんのマスタリングバンドルのプレゼントが欲しいですw

レビューはこちらから

BFD Crush


BFDのエキパン。セールで半額の5000円でした。元々マイネルのシンバル目的だったのですが、クラッシュのラインナップが14インチThin、16インチDry、18インチThinで一時期ぶちぎれそうになってましたがまぁなんとか使えてます。

Crush自体の太鼓の音が非常によく、モダンメタル系に寄せるならこのエキパン一択です。Oblivionはもっとグランジよりとか、オールドスクールなメタル系ですね。絶対こっちの方が良い。

重ねシンバルが3種類あって多過ぎだろこのやろーって感じですが、基本シンバルのインチが大きいのはBFDの癖なんですかね。概ね満足。

部屋周り

スタジオとしての完成形が今年の中頃に見えたのが一つの区切り。自分の制作テンションが落ちない部屋、を目指して色々と買いそろえました。

部屋の照明

部屋の照明を一般的な蛍光灯から電球色のLED4灯式に変えました。確かこれ


【選べる7タイプ】シーリングライト LED対応 スポットライト 4灯 天井照明 照明器具 6畳 和室 和風 北欧 寝室 リビング用 居間用 ダイニング用 食卓用 シーリング 木枠 電気 おしゃれ ペンダントライト 間接照明 レダ まとめて購入でリモコン付き

LEDを別途で買えば4000円ぐらいですね、調光式の物なら一万ぐらいまで上がります。
凄いコスパが良かったですね。

強いて問題を言うと40W相当しか出ない安物のLED電球を買った為、部屋が暗く撮影の際の画質が落ちて後輩に怒られた事ぐらいですかね。

やっぱり電球色の方が雰囲気は出るしテンションが上がります。
直接照明ではなく、間接照明に、あと多灯使いが簡単にオシャレに見える(七難隠れる)コツです。普段はこれにデスクライトと機材のライトで暮らしています。

部屋のフローリング

元々敷いてたフローリングカーペットがペラペラで表材も割れていたので、しっかり厚みのある物に交換しました。

ウッドカーペット 団地間6帖 〜6畳 243×345cm 軽量タイプ サイズオーダー可 天然 オーク材 リフォーム インドネシア製【オーダーカーペット】

元々畳の部屋なので結構地盤がふわふわしていたんですよね、それでその歪みで表面材がパキパキ割れていたので交換しました(交換協力してくれた皆には感謝)

足元がしっかりする事で、スピーカーの音像もややハッキリしたように感じます。
これで治らなかったらスピーカースタンドの足元だけ板を敷こうかなぁと思っていたほどで…モニタ-作りの地味な最後の一手だったように感じます。

素足で居ても気持ち良いのでこれは良い買い物でした。プリント化粧板ではこうはいかなかったかなと。大体23000円。

書籍関係

書籍関係は年を越える前に色々買ってたはずなので今年はそんなに多くないはず…と思っていたら案外ありましたね。大物は一個。

コード理論大全

Kindle版だと通常3000円なのが半額なのでぶっちゃけ買いですよw

USTとか簡単な本だと見逃されてる事と、コードにもう少しフォーカスした勉強がしたかったので買った本。結局さらっとしか読めてないので今勉強し直しています。

割と良い良いと発売当初言われてましたし、実際悪くないと思うんですが基本的に書き口がある程度履修した人向けなのが気になります。(なので初学者には薦めません)

そもそもコード理論(ポピュラー音楽理論)というクソキメラティックな理論を大全という形式で出す事に意味があるのか、等々色々と疑問はありますが一通りさらえる感はちゃんとあります。学び直しに使うのが良いのではないかなぁと。

完璧にコード理論の範疇の話を理解してるなら、もっと和声学系の方に行くかジャズセオリーとかのジャズの方に行けばよいかなぁと思います。もしくはそれやってから再履修するか。

悪くない本である事は間違いないです。

Mixing Secrets for small studio


Mixing Secrets for the Small Studio (Sound On Sound Presents...)

体系的にミックスを学ぶならこれしかない、多分。中途半端にサンレコ毎月読むより、特集号読むより絶対為になります。正直教えたくないレベルで良い本です。

いい加減邦書でもまともな内容の本が出て欲しいなぁと思う限りです。(同人サイトだと何個か気になる、この本と同種の匂いのする本はありますが…)

Mixingはそもそも体系化出来るような物じゃない!という著名エンジニアも勿論いらっしゃるので(この本で引き合いに出されてるエンジニアにもそういう方がいらっしゃいます)、体当たりでガンガン学ぶのもアリですが腰を据えて勉強したいならこれです。

そこそこ英語の出来る僕でも一時間3ページとかが限界だったので、300ページ超という事もアリ相当に気合を入れて臨まないと死にます、がその価値は間違いなくあります。

BLUE GIANT SUPREME




ヨーロッパ編マジでアツいです。音楽やってる人は是非。
漫画は後キングダムは買ってます。

楽譜類

何個か新しい事の準備にちょいちょい買いました。

ユーリオンICEのピアノスコア

ソロピアノのアレンジを勉強する為(と弾いてみたを上げる為)に購入。結局投稿出来てないですね。難し過ぎるんじゃボケ!!(本家演奏でもミスってるので仕方ないね)

気が向いたら投稿します。楽譜としての精度は公式なだけあって高いですし、曲も良曲が非常に多いです。おすすめです。

The Dreamtheater Keyboard Experience



The Dream-Theater Keyboard Experience: Keyboard Transcriptions - Vocal 初心に戻って彼に学ばねば…と思いながら購入しましたが殆どやってないです。
書籍版高すぎなのでKindle版で購入したのも一端あるかもしれません。あとKeyboardアンソロジーというかHalold出版の物よりやや精度というか譜面組みに難があるかもしれません。エクササイズとインタビュー付きなのは良いんですけど、この間本人の口からもっと細かい話聞いてしまったのでどうなんだっていう笑

Dance of eternity ピアノソロ楽譜(直筆サイン入り)


今思い返してもあれはなんだったんだ…っていう…憧れのミュージシャンにしっかり話せて自分の音楽を渡せて…っていう。その時の物販にあった楽譜。
そろそろ仕上げて動画にしますね。

Plini Handmadecities


Sheethappensで購入した楽譜。モダンメタル関係の譜面が欲しかったので悩んだ末に購入しました。まだ未消化感がありますが、とりあえず一曲はギターで弾けそうなのでそろそろ動画にしたい所。
モダンメタル、ギターインスト系の譜面はSheethappensで

その他小物

Vape istick trim


Vapeも始めました。誕生日プレゼント。曲を書きながら、ブログを書きながらスパスパ吸ってます。良いリフレッシュ手段になっています。

匂いが付かないので室内でガンガン吸えるのが大きいですね。元々喫煙者じゃないので、逆にVAPEの蒸気量じゃないと満足出来ない感があります。

istick picoにすると温度調整が出来て、バニラとかの甘いをガンガンに熱して吸えるのでそっちの方が良かったかもと思いながら…。ペンタイプでは容量が足りないから、という事でこっちの形にしたので、携帯性の面ではtrimの方が良いかなぁと思います。

リキッドはシトラスメンソールをずっと吸ってます。

インテリア族

小樽で買ったアンティーク帆船型シャープナー600円


ガラス細工の上にレコードがプリントされた時計900円

良い買い物でした。旅先でこういうの買って帰ってくるのはやめられないですね。

まとめ

総額70万弱ですかね…コイツ学生で7月にバイト辞めてから一切バイトしてないのに働いて無いのに物買いすぎだろ…そらお金無いわ…。という冗談は置いておいて。

基本的に自己投資、及び自分の勉強になる物、勉強の補助になるものに絞って色々買った一年でしたね。正直もうスタジオ部屋のインテリア関係は殆ど買わないだろうし…
今年の後半一切バイトをせずに音楽に専念出来たのは定期的に音楽関係の依頼を頂けた事と、音源を買って下さるみなさま、そしてブログの読者様のお陰です。

音楽のお仕事で頂いたお金も全額自己投資してますんで、もし依頼考えてらっしゃる方がおられましたらそれも含みで考えて頂けたら嬉しいなと(爆)

次はソフトシンセの類…ウェーブテーブルの物とオケ系の音源あたりですかねぇ。正直最低限必要な物は殆ど揃ってきているので。念願の5弦ベースあたり買えたらいいなーと

ベストバイは…うーんKemperとMixing secrets for small studioが同率で一位ですかね。

後は特別賞でMonster energy君とJim dunlopのJAZZ3の1.0mm。死ぬほど買いました。

なんか他にも漏らしてそうなんですけどね…どうなんでしょ笑

来年はどんな物を買っているか楽しみですね!!

コメント

人気の投稿